納税したのに税務署から督促状が来た話

確定申告を作り終えた後、所得税を郵便局で納税して来ました。

税金も支払ったしこれで一安心だと思ったのですが、それから約10日後。税務署から「至急納税して下さい」という通知が届きました。
納税してるのになんでこんな督促状みたいな物が送られて来るのと腹が立ちました。

イライラしてしまいましたがネットで検索をして調べてみると、結構このようなケースはあるようで、振込みが確認されるまでに時間が掛かることがあるらしく行き違いになってしまっている可能性も考えられるとのことでした。

金額も間違っていないし、きっと自分のもそうなんだろうなと納得し一度は落ち着きを取り戻したのですが、それからまた不安に陥って行きました。

何故支払ったのにこのような通知が届いてしまったのか。
なんとなく理由は分かりました。
恐らくですが、私の記入ミスではないかと思います。

27年度の所得税の支払いなのに、郵便局で納付した際に28年と記載してしまいました。
そして金額を書いた際も、入金した額には間違いありませんが記入の仕方が間違ってしまいました。

万単位しか入金しないのに、百万単位の部分に記入してしまっていたのです。
本当に自分のアホさ加減に頭痛がして来ました。
普通はこんなミスをしないと家族に笑われてしまいました。

早く税務署に連絡をしたかったのですが、届いたのが祝日だった為連絡することがすぐに出来ませんでした。
問い合わせたい時にすぐに連絡出来ないのは非常に不便だと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です