空いた時間をうまく活用して副収入

結婚3年目に突入したパート主婦です。

医療事務のパートを結婚する少し前から初めて、こちらも3年目になろうとしていて、週5日みっちりと働き、 月の給料は8〜9万円で、扶養家族の範囲内ギリギリで働いています。 子どもはいませんが、旦那さんの給料が年棒制でボーナスがないのと、私自身のこづかいを捻出するためにもパートは必須になっています。

しかしながら、二人暮らしとはいえ、何かと出費はあります。 赤字になる事はめったにありませんが、これから子どもの事やマイホーム購入のためにももう少し貯金を増やしたいなと思い、目を付けたのが在宅ワークでした。

最初に始めた在宅ワークは指定されたキーワードに基づいて、キーワードに関連する画像を検索して納品するといった内容でした。 画像を探すだけだったので、楽しくやれるかなと思い始めましたが、なかなか画像に対する著作権、細かい指定などがあり、作業は難航していましたが、 何とか続けていました。

納品する画像が一枚につき2円程度だったので、一か月頑張っても5千円〜1万円弱のお給料でした。 作業に慣れてくると、与えられるキーワードも難しいものになってきて、気づいたら夜中まで作業していることもありました。

この在宅ワークをやってよかったのは、空いた時間を使ってパソコンとネット環境にさえあれば、気軽に仕事が出来る事と、難しい技術などは特に必要なかった点です。 やればやるだけお給料もきちんともらえました。

しかしながら在宅ワークを頑張り過ぎて、寝不足になる事もありました。 今はこの在宅ワークはキーワードを与えてくださっていた会社自体が、在宅ワークを辞めてしまったので、やっていません。

日中はパートも、家の家事もありますし、ほどほどに自分のやれる範囲で在宅ワークを空いている時間を有効活用するのが一番だなと勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です