子供達がインフルエンザで引きこもり生活

10日間の引きこもり生活が、やっと今日で終わりそうです!

長かったぁ。上の子が幼稚園で大流行中のインフルエンザウイルスを貰ってきてしまい、38度の熱を出すこと3日間。熱が下がってきてホッとしていたら、もれなく2歳の下の娘に感染。熱を出すこと、また3日間…。良くなってきたバンザーイと思ったら、今度は私がひどい肩こりと食欲不振!熱が出なかったのは良かったんだけど、更に引きこもり期間が2日間延長。なんだかんだで10日近く引きこもっていたのでした。

私は現在クラウドソーシングで在宅ワークしている身分なので、誰にも迷惑かけないからいいんですが、これがもしパートなら悲惨ですよね。最近は社員じゃなくてパート同士でLINEグループを作り、そこで交代人員をお願いしないといけない所もあるらしい。そんな状況で連続休みになったらすごく気を使うよね。ごめんなさいスタンプ何個送らないといけない事か。

勿論、パートで働いた方がお金は稼げる。クラウドソーシングと言っても専門技術もなく、細々と内職しているのと同じであまり効率は良くない。けれどもパートで働き気を使い日々疲れ、便利家電を買ったりスーパーの惣菜買ったり、節約もおろそかになったり。幼稚園なら延長保育を頼んだり、小学校なら学童に入れたり。そうすると結局、出費が増えてしまうから同じじゃないのかなと思う。勿論、労働と節約を両立できるようなバリバリの方は別でしょうけどね。

そうやって言い訳しながら働きに出るのを先延ばしにしているだけなのかなぁ?。働いている充実感よりも、節約するのが大好きな私みたいな主婦は、今の生活が気楽で合ってるみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です